So-net無料ブログ作成

不確実性の時代に [その他]

2008年はどんな年でしたか?




個人的には、
仕事上で転換期を迎えました。
役職の変化に伴う責任範囲の拡大はもちろん、
この景気感を身をもって体験した事や、
自分自信の未熟さ、様々な点で次のレベルに到達せねばならぬ事、
色々と大きな変化がありました。



一方プライベートでは、
夏休みのスリランカ旅行で久しぶりに
ダイナミックに様々なものを吸収する良い機会を得、
一つ人間的に深みを増す事ができたかな、と思っています。





この不確実な時代、
生きていくために必要なものは何か?



自分を信じられる強さと、
自分が信じられる人との繋がりかな、と。




2009年、前半は苦しい事が続きそうだが、
骨太筋肉質への変化を遂げるための良い時間としたい。



そんな事を思った本日、

R0012543.jpg

スタバの最新店舗でコーヒーを飲み、
2分程人生について考えた。



R0012536.jpg


一方、マリアージュフレールの紅茶を飲んでは、
缶に書かれた国々を想像し、
珈琲や紅茶が世界を繋げている事を実感。



R0012090.jpg


スリランカのライオンビールや、



R0012555.jpg



トルコのラクを飲んでは心地良い浮遊感を感じ、
一時、まだ見ぬ世界の素晴らしい光景に思いを馳せる。






12月31日には今年を振り返り、
世界を考える。



1月1日は、その年の目標を立て、
日本を考える。





2009年は世界がどう動くだろうか。

アメリカが前半、大きな動きを見せる。


一方、この年末にも情勢不安が続いている国々はどうなるだろうか。






できれば自分が昔使っていた地図を引っ張り出してきて欲しい。
地球儀でも良い。

国名や国境の変化をどれだけ感じ取れるだろうか。







このダイナミックな時代は
100年後の世界でどう評価されているのか、
もしかしたら学生の歴史の教科書ではメチャクチャ薄っぺらい時代かもしれない。







こんな不確かだけど、
奇妙だけど、
楽しくて喜びの多い時代を来年も精一杯生き抜こうと思います。







本年もこの駄文・乱文を読み続けてくれた人達、
たまに見てくれた人達、
たまたま目にした人達、
ありがとうございました。




来年もマイペースに発信していきたいと思います。






良いお年を。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

築地狂騒曲2008 [食べ物]

年末の恒例、築地訪問。

5時に出発。

到着後、駐車場確保できずイライラ。
かなり銀座寄りにどうにか確保。



いざ。


R0012519.jpg



で、場内の仲卸で必要最低限のものを購入。

思った程鮮魚が無い。
(理由は後ほど。。。)



R0012521.jpg




もうちょっと魚買いたかったけど、
最終日のこのお祭り状態ではもはや冷静な判断もできないわけで。。。



という事で朝食へ。



R0012522.jpg


名店「高はし」



1時間ほどの並びで店内へ。



本日は(数日前から)時化のため、煮魚など種類が少なく、、、と
店主から聞き納得。

どうりで場内にも鮮魚が少ないわけだ。



そんな中から銚子の金目鯛の煮付けを定食で。

刺身盛り合わせも別注文。


本来ならここでグイッといきたい所ですが、
車なのでセーブします。


ワクワクしていると、、、
来ました。


おぉ。
美しい。
あまりにも美しい。



R0012529.jpg



R0012527.jpg



R0012530.jpg




これぞ日本。

日本人で良かった。



わかりにくいけど、
刺身盛り合わせの一番手前、
「生海苔」。

これ最強。


口に運んだ瞬間強烈な「潮の香り」。


みそ汁にしても良いし、
もちろんお酢でも良いだろうなぁ。


ブリ刺も流石。



金目鯛はなかなか脂ものっていて満足。



キンキやアンコウは無かったけど、
十分満足。







変なお店でお寿司食べたりするくらいなら
ちょっとお金だしてもせっかくなので良いものを食べた方がよいと思う。



今年一番贅沢な朝ご飯。




この満足があればあの人ごみも忘れてしまう。




平日通いしたい築地。
そうすればもっと良いものを仕入れられるし、
そこまで混まずに「高はし」にも行けるのになぁ。






年末に行くかは別として、
究極のエンターテイメント、築地。

日本の誇りだと思います、この市場文化は。


海外の人などがセリから閉め出されたニュースを
よく目にしましたが、海外の人が来て、
感動するのもわかります。

行った事の無い日本の方、是非如何でしょうか。



ただし、あくまでも本来プロ向けなわけですから、
ルールは守って。








今年もあと1日。

今日、明日は少し心を静めてゆっくり過ごしたいと思っています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鬼が来るぞ。 2008忘年会? [食べ物]

地元でプチ忘年会?

身の回りに起きた今年の重大事件などを振り返る。


そして飲む。


いつもの「加賀屋」で。


R0012497.jpg



R0012498.jpg




R0012503.jpg




R0012504.jpg





あ、


R0012506.jpg



鬼が来るぞー。





で、



R0012509.jpg



「やきおに」





これ、美味いなぁ。

やきおににシソの風味って最強だと思う。
(味噌や醤油塗り過ぎは禁物)




一つ向こうのテーブルでは
還暦過ぎの同級生三人組が楽しそうに飲んでいる。

昔話、入れ歯の話、酒の話。


いいじゃない。



年末、スローな雰囲気で。




今日も明朗会計。










やっぱり足りなくてちょろっと2軒目へ。




R0012513.jpg




こんなんばっかりの1年だったなぁ。







今年は何本のビール、焼酎、ウイスキーを飲んだんだろ。

もちろんワインやら日本酒やらもあるけれど。





不況、不況の世の中だけど、
この年の瀬、
笑って酒が飲めてりゃ幸せだよね。






年末だし、最後はこれで。





僕の中国出張時代のスタンダードナンバー。

ホント、毎晩勝手にイントロが始まっていて。。。



今や笑える思い出。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

忘年会などなど [仕事]

昨日27日は仕事納め。

懸案だったものも何とか形になり、
一応今年を締めくくれた。


大阪で忘年会の後、最終の新幹線で地元へ帰る。
(忘年会、楽しかったですね。)



東京駅もさすがにこの時期で、土曜の24時は静か。



地元に帰って24時半過ぎから飲み直し。



R0012491.jpg


ちりんちりんとベルを鳴らすあそこで、




R0012492.jpg


今宵はヘミングウェイ気分。


モヒート。




もっと生ミントが効いてる方が好きだけど、
美味しく頂きました。




なんてちょっと大人ぶってみたけど
つまみは「うずら玉子フライ」。



R0012494.jpg



これ、大好き。





この1年も色んな人の協力や出会いで
どうにかやってこれました。


特に8月からは自分のペースで物事が進まない状態が続きましたが、
なんとかなんとか乗り切れました。




実はまだ仕事は終わっていないんだけど、
会社的には忘年会も終わったってことで一区切り。


本当に皆さんおつかれさまでした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

冷や汗で仕事納め? [仕事]

明日が仕事納め。

終わったら忘年会→帰京。




とはいえ、まだ片付いていない大きな二つの仕事。
今日はその一つに全力投球したが形にならず。

なんとか明日の朝までに形にしなければ。。。



子供の頃から、
(これは言い訳ですが)
「スピードとクオリティは必ずしも一致しない」、と。


が、「時間をかけすぎてもクオリティは上がらない。」これも自明の理。





あぁ、すごく当たり前の事なんですが、
なんでこんな年末にこんなこと考えてるんだか。。。







R0012429.jpg

金柑達は食べられる前に冷や汗をかいています。









なんとか終われ、
やい仕事。







今日はお得意さんの大多数が業務終了だったもので
電話で色々と今年の御礼。

口にする景況感はどこも同じ。


来年、この状況で勝ったらよっぽどカッコいいですよね。




当然ながら勝つ予定です。



どうすれば勝ちなのか、まだわかってませんけど。








さて、あと1日頑張ります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ごめんね ジョー [音楽]

12月22日は敬愛するジョーストラマーの命日。


色んな曲が好きだが、
この曲も特別な一曲。





「Complete Control」

They said release 'Remote Control'
But we didn't want it on the label
They said, "Fly to Amsterdam"
The people laughed but the press went mad

Ooh ooh ooh someone's really smart
Ooh ooh ooh complete control, yeah that's a laugh

On the last tour my mates couldn't get in
I'd open up the back door but they'd get run out again
At every hotel we was met by the Law
Come for the party - come to make sure!

Ooh ooh ooh have we done something wrong?
Ooh ooh ooh complete control, even over this song

You're my guitar hero

They said we'd be artistically free
When we signed that bit of paper
They meant we'll make a lotsa mon-ee
An' worry about it later

Ooh ooh ooh I'll never understand
Ooh ooh ooh complete control - lemme see your other hand!

I don't judge you.
So, why do you judge me?
Huh?

All over the news spread fast
They're dirty, they're filthy
They ain't gonna last!

This is Joe public speakin'
I'm controlled in the body, controlled in the mind
This is punk rockers,
we're controlled by the price of the hard drugs we must find
Freedom is control
Total
C-o-n control - that means you!





22日に書けなくてごめんなさい。
ジョーの事、忘れていた訳じゃないよ。




仕事も年内大詰め。

ネタはたんまりあるけどなかなか手が付けられないですね、ブログ。

いかんいかん。


年末年始は地元です。
遊びましょう、みなさん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

拝啓 藤巻幸夫様 [仕事]

あ、関係無いけど写真集買いました。
届くまでワクワクです。







今日は藤巻幸夫さんの話を聞く機会に恵まれた。

フジマキ道というブログを始められているとのこと。

http://www.transit-web.com/issue/fujimaki/



プロフィールはブログから抜粋。

藤巻幸夫(フジマキ・ユキオ)
フジマキ・ジャパン 代表取締役副社長
トランジットジェネラルオフィス 特別顧問 1960年東京生まれ。
82年に伊勢丹に入社し、カリスマバイヤーとして名を馳せる。
2000年に同社を退社後、キタムラ専務取締役、福助社長、
セブン&アイ生活デザイン研究所社長などを歴任。
今年2月より現職。今後はデザイナーと組んでブランド立ち上げなどを手がけていく。






彼のお兄さんは伝説のトレーダー。


お兄さんの本、「外資の常識」は大学時代に読んだがめちゃくちゃ面白かった。






本人は、

伊勢丹→キタムラ→福助→イトーヨーカドー

面白い経歴ですよね。

僕は著書も数冊読んでいます。



話もめちゃくちゃ面白かった。


ブログに書いている内容そのままにしゃべってる感じ。

熱い。






終わってから少しだけお話させて頂きました。

仕事、つながりそうです。
いや、つなげます。

名刺交換して第一声
「同類ですね。」と彼。

同類=眼鏡坊主。笑



「ファッション系の方ですか?」と言われ、
会社を語り、自分を語る。(ほんの数秒)



「メールして下さいね。」と。


しっかり掴みました。



どうなるかわかりませんが、つながる予感がしています。

感性というか、感覚のレベルで。


ワクワクしましたよ、久々に。
相当ね。
(そんな事言ったら生意気ですかね。)






こういう刺激のある出会いはたまりません。


世の中不況?

知りません。

常識を超えるやり方でそれを打破します。

普通にやってたら普通ですから。







フジマキさんに頭から足下まで舐め回すように見られました。

で、「靴、お洒落ですね。」と。

靴好きには嬉しい褒め言葉。
今日はワインブレナーのブーツです。


フジマキさんもオールデンでしょうか、素敵な靴でした。





トゲがある言葉や過激な発言もするけれど、
きちんと優しい言葉でフォローする。

思っていたよりもジェントルで、
(儒教を勉強していると言っていたし、)
すごく礼儀を重んじる人だな、と。






素敵な出会いに興奮。

力強い握手を社交辞令では済ませません。

面白い事が始められそうな予感がしています。






嬉しいから今夜は飲むかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

写真集は投機の対象ではないが。。。 [写真]

迷っている。

激しく迷っている。




某写真集を買うか否か。




将来的には価格の上昇が明らかに見込めるくらい素晴らしいはず。
そして数もそれなりにしか生産されない。



これはつまり、「明らかに買い」。






だが、イニシャルコスト、
つまり初期投資。


価格が高い。。。







でも見たい。

買いそうな知り合いもいない。。。









迷いに迷った週末。



結論は持ち越しです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

大好きなハイボール @北浜 ロックフィッシュ [飲み物]

久々にお酒の話を。


自宅から歩いて2分。
ハイボールの名店、ロックフィッシュ。



R0012395.jpg


大阪の北浜だけではなく、銀座にもある。




もちろんお目当てはハイボール。


R0012401.jpg


もちろん角瓶。



スイスイいけちゃう。



グラスの底を覗き込む。



R0012403.jpg





あ、ロックフィッシュ。




ロックフィッシュとは根魚の象徴。

だからかわからないけど、いくつかの魚の絵が店内には飾られている。







そしてこれは、オリジナルを手に入れたい一冊。



R0012404.jpg






今日もごちそうさまでした。



R0012406.jpg






サンボア、ロックフィッシュ、などなど。

大阪のハイボールも美味い。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

巨匠に学ぶ? [読み物]

ウォーレン・バフェット
ジョージ・ソロス
ジム・ロジャース



誰?



好きな音楽のアーティストだと思った方、
甘いです。



米国の投資家ですね、はい。






この3人については本人の本やら
他人が書いたこの人達に関する本、
記事などなど読んでいるのですが、

一時期、ジム・ロジャースという生き方に憧れていました。



バイクで旅をしながら、投資の対象を見つける。

な、なんて凄い。。。


僕は旅が好き。

そしてできればお金もたくさん欲しい。



かれはそれを両立している。
それどころか生業としている。



これってすごいな、と。







結局のところ僕はせいぜいFXでちまちま投資する程度の
個人投資家なのですが。。。





ジムロジャースの本って、
紀行として優れている訳でもないし、
かといって投資指南という訳でもない、
不思議な本だけど、
そこそこ面白い。

なんでかって思ったら、
旅人の目線ではなく
投資家、所謂「機会」「opportunity」を見つけるプロとして
旅をしている目線だからなのかな。

それにしても彼の知識には脱帽。

後付けなのかよくわかりませんが、
さすがに結果を残している男です。
(日本についての洞察は「?」なところもありますが)


このあたりがお勧めでしょうか。
文庫にもなっていますし。


『世界バイク紀行』




『世界大発見』












一生のうちに世界の「紀行」
それから「酒」にまつわる本。

これは読み尽くしたい。



我が人生のテーマ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。