So-net無料ブログ作成
検索選択
アメリカ ブログトップ

雨の夜 ACE HOTEL [アメリカ]

雨の夜。

R0011289.jpg


久しぶりにケルアックの「路上」を読み返している。


今宵はこれまた久しぶりに



Amos Leeを聴いている。

この人はめちゃくちゃ田舎っぽかったり、
都会っぽかったり不思議なアメリカ人。




ここんとこアメリカを久しぶりに楽しんでいる。



もちろんArtyzのポストマンシューズが調子良いってのもあるけど、


R0011291.jpg




雑誌でACE HOTELが特集されていたり、
何かとアメリカが目につく。


ACE HOTELはオレゴンのポートランド発。

とびっきりオシャレで個性的、
だけどお財布を痛めない。

良心的なホテルだ。

もちろん、マイブックマークTablet Hotelsにも掲載されている。



いつかポートランドを再訪した時には、、、
なんて思っていたらNYに出しちゃった。

ここのサイト、雰囲気イケてるなぁ。

そろそろ自分のサイトもまた作ろうかな、と
ちょこっと思ったりしてて、
こんな感じも良いかも。
簡単だし。



とりとめないですが、雨の夜はのんびり読書に限ります。

あ、ザ・クリスタルボールの書評はまた後ほど。
面白かったですけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニューヨークで二人散歩を… [アメリカ]

来月から知人がニュージャージーへしばらく行ってしまう。


僕は秋には絶対に正月休みを取る。と決めていて、
今年も海外に行こうと思っている。


ならば、
友人と二人、秋のニューヨークを散歩するのも良いかも、
などと色々想像してみる。




これは大好きなNYの歴史本


pix 903.jpg


「世界の都市の物語 ニューヨーク」 猿谷要



そして、
初めてNYへ行った時に買ってきたアメリカ写真集、


pix 902.jpg



これに出てくる40'Sのアメリカが大好き。

特に40'Sのサンフランシスコはたまりません。






旅、、、
本、、、


そう、丁度、これも出ています。



pix 901.jpg


スタジオボイス最新号。




「旅と本」は切っても切れないし、
「旅の本」も人生の欠かせないスパイス




NYの最重要人物の一人、
スパイクリーの最新作も今週末から公開。


セントアンナの奇跡



これまた楽しみだ。







急に湧いてきてNY熱。


久しくアメリカに行きたいなんて思わなかったんだけどなぁ。







秋のNYはキレイだろうな。

先述の「ザ・プロフィット」にもNYの景色が色々と出てくるが、
NYの街の匂い・音、、、たまらなく懐かしい。


20代を迎えたその年、一人旅立ったNY。
20代の最後、また一人ここに旅立つのも悪くないかもしれない。


あの頃はアメリカの最先端の匂いに夢中で。
切ないアメリカを追いかけ続けていた。

今はどうだろう。
まだ大好きな国だが、
あの時とは自分の立ち位置が大きく変わった気がする。


価値観の変化?
なんだろう?






秋なんてもうすぐだな。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Alさんとこ2 @ SF [アメリカ]

前に紹介したAlさんとこ。


ブランドAl's Attire



なんでまた書くかっていうと、
例の千葉の殿が出ていたwarp誌で発見してしまったんです。
poggy氏着用でね。

ってことは、
Liquor, woman & tears
で取り扱いってこと?



グッドチョイス!



なんて、偉そうに。




あー、スーツとかコートとか作っておけば良かった。




次回いつ行くかわかりませんが、
SFに行く時の宿題ですね、こりゃ。





では、今日はサンフランシスコつながりで。





これは王道。




これは邪道?











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

Alさんとこ @ SF [アメリカ]

サンフランシスコに行ってスーツを仕立てようとした時、
友人でアートスクールに通っていたMさんがバイトしているお店が良いと言われ
行ったのが初めてだった。


見るからに「それ」っぽい職人のアルを紹介された。
イタリア系らしく、格好良い立ち振る舞い。
話し好きで、店内でかかっていたジャンゴラインハルトの曲の話題で盛り上がった。


アルの店はノースビーチというイタリア人街にあり、
(Recon shopのあたりと言えばわかるかな、Reconが今もあるのかは知らないが、、、)
そのセンスや技術は素人目に見て素晴らしいものだったから、
400ドルくらいかけてとりあえずシルクの中折れハットを作ろうと
採寸して、生地も選び、指示を出しておいた。
(ヴィンテージのハットのコレクションが素晴らしくて、それを元ネタにして作りました。)


が、結局生産背景が整わずそのハットはお蔵入りしちゃった。


その時、Alはビームスのバイヤーと商談が進みそうと言っていて、
ビームスプラスのみで展開するダブルネームの企画を練っていた。




それはもう4年くらい前の話なんだが、、、






で、ふといつものブログを見ていたら、
SFのカリスマスケーター、キースハフナゲルのブログで新作の紹介がされており、
なんと、、、
アルとのダブルネームが、、、


詳しくはこちら


下から3番目のやつですけどね。
Exclusive for HUF by Al's attire




おー、ちょっと欲しいぞ。




Come get at the Sutter HUF !!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

時計の事 [アメリカ]

前回紹介した腕時計

「H」が目立つらしく、「エルメス」かい?という問い合わせも。

エルメスではありません。








大好きな「アメリカ文化」の匂いがするアメリカの時計です。

モデル名の由来は、「JAZZ」へのオマージュ。












この連休はゆっくりと音楽を楽しむことができ、良い休みだった。


明日からはまた大阪
そろそろ大阪に戻りますか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

SF [アメリカ]

SF!!

言わずもがなのサンフランシスコ

オレゴンのポートランドと同じくアメリカで最も好きな町の一つ。

適度に都会で適度に田舎。
気候も良い。


なぜ今日サンフラン?

理由はいくつかある。

帰宅してテレビを付けたら映画「ビートニク」やってた。

SFと言えばビートの聖地「シティライツブックストア」。

ケルアックの「路上」は我がバイブル

ビートの流れから、
ヒッピー発祥のストリート「ヘイト」。
大好きなレコ屋は↓

アメーバ。

それから 812SUTTER STREETにスケートショップをオープンさせた
SFのカリスマ、HUF!!

http://blog.honeyee.com/mashsf/

http://blog.honeyee.com/keith/

トミーゲレロのライブ羨ましいっす。


足が棒になるまで歩いた坂、坂、坂。







ビールもワインも最高にウマい町。

今日は朝からすごい忙しかったんで大好きな町の写真でも眺めようかな、と。

かなり自己満足ですね。。。

近々SF行く千葉のカリスマが羨ましい限りです。
お土産話が楽しみ。

さーて、明日も頑張ろう。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行
アメリカ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。